福よせ雛って?

 いつもは雛段でお澄まししているのが普通の雛人形ですが、郡上八幡の雛人形たちはそれが退屈でしかたありません。
そこで普段の人形たちの生活を八幡の街を舞台に見せちゃおう、というのがこの「福よせ雛」【登録済】です。
 皆さんと同じようにスーパーのチラシ片手にお買物をしている雛や、釣りに呆ける翁雛、郡上踊りの練習に余念がない雛、
はては宴会や麻雀を楽しむものまで。2000余の雛人形たちの活き活きとした姿が、市街地で164か所で展示されます。
市街地の各商店に展示される人形は、そのお店に暮らす人形たちで、例えば畳屋さんの人形はやっぱり畳を作っています。

*このイベントは名古屋市の古裂美術工房の協力のもと郡上八幡福よせ雛実行委員会が主催します。
                                   事務局:郡上八幡博覧館内 小木曾 <0575-65-3215>

お買物をする雛たち 子守と選択に励む主夫雛 八幡城で掃除をする雛たち
博覧館で釣りを楽しむ翁雛 チーポン、麻雀を楽しむ雛たち ほろ酔い加減の雛たち
渡辺染物店の藍染め職人雛 畳職人の雛たち 郡上踊りを練習する雛たち

郡上市広報を読む雛 TVニュースを見る雛 スポーツ紙に見入る雛

戻る